しらゆき姫というデリヘルに雨の中行ってきた話

梅雨時は、気持ちまでジメジメしちゃうよね。そんな時でも風俗に行きたい管理人でございます!岡田屋モアーズのダイソーまで、除湿パックを買いに行きました。帰ろうとしたら、物凄い雷雨ですよ。女子高生は集団で怖がってるし、お姉さんも5歩さがっちゃいました。オバちゃんは、平然と傘さして帰ります。怖がってるギャルの方が可愛いよなぁ・・・と思いながら、川崎のデリヘル「しらゆき姫」の18歳をゲットした話です。

 

ブーツも革ジャンもバッグもカビだらけ

毎日雨が降り続くと、部屋の中がジメジメしてくるよね。バスルームのスノコを引っくり返したら、黒カビだもんね。靴箱を開けると、ブーツもカビが生えてますよ。クローゼットの革ジャンもバッグも、カビだらけでした。タオルを濡らしてカビを拭き取り、風通しのよい場所で陰干ししました。梅雨時は、除湿剤を入れておくべきです。

 

仲見世通りをアーケードにすれば

岡田屋モアーズにあるダイソーまで、除湿パックを買いに行きました。相変わらず土砂降りですよ。仲見世通りをアーケードにすれば、雨避けと日差し避けになるんだけどな。ブツブツ文句を言いながら、岡田屋モアーズのダイソーに着きました。除湿パック3個入りで105円ですよ。ついでに、スルメ・都昆布・柿ピー・えびせん・ポテトチップスも買っちゃいました。千円札からお釣りがくるもんね。

 

雷は梅雨明けの知らせだよね

帰ろうと思ったら、物凄い雷雨なんですよ、雷様の乱れ打ちなんです。落雷が近いから、振動を体で感じちゃいました。女子高生は、固まって耳を押えてます。足をジタバタさせて、怖がってる女子高生もいますよ。お姉さんは、1っ歩下がってまた1っ歩、店の中に非難しちゃいました。雷が鳴ると、梅雨明けが近いんだよね。

 

美人が顔出ししてる店

雷の合間をぬって、自宅まで駆けちゃいました。さっそく除湿パックを配置しますよ。靴箱にひとつ、クローゼットにひとつ、押入れにひとつ、除湿対策の完了です。さあて、ジメジメした気分を吹き払うには、風俗!それもデリヘルが一番です。飛びっきりのギャルを探すと、川崎エリア派遣可能なデリヘル「しらゆき姫」に美人が顔出ししてますよ。少女コミックの表紙を飾る、アイドルタイプだもんね。60分14,000円で交通費が3,000円!リンゴが3個で20,000円ジャスト!指名させて頂きます。

 

しらゆき姫で梅雨払い

しらゆき姫なら宮殿のイメージだよね、ユラユラ揺れる天蓋付きベッドが似合いますよ。京急川崎駅から歩いて5分、ラブホ「NOANOA」のお姫様ルームにチェックインしました。雨で道が込んでるから、20分くらい掛かるそうです。バスタブに御湯を張ってビールを飲んでると、しらゆき姫がやって来ましたよ。瞳がクリッとして可愛い、ピンク色の唇もキュートですよ。ニコッと笑ってチュッだもんね。 この娘なら梅雨払いができそうです。

 

プレイの最中に停電!

姫は、天然が少し入ったユルキャラなんです。服を脱ぐ時もニコニコ、体を洗う時もニコニコ、オチンコを舐める時もニコニコですよ。明るく楽しいプレイも良いけどさ、体の底から湧き上がるエネルギーが欲しいよなぁ。途中から責めに変わろうとしたら、ドドドーンッっていう轟音と共に真っ暗だよぉ!姫が、しがみ付いて来ちゃいました「怖いよぉ・・・抱いててよぉ・・・」って、ラッキーだよね♪

 

電気は直ぐに点いたけど、姫が涙目なんですよ。「また、雷が落ちるから、こっちにおいで」って言うと、バグッって抱きついてきました。直ぐに雷のことなんか、気にしなくなりますよ。だってさ、ゴンのオチンコが、ギンギンの100万ボルトだもーん(^O^)/

 

川崎市の風俗特集

関連ページ

女神の宅急便
デリヘルには珍しい夜這いコースというものが川崎デリヘルの「女神の宅急便」にあります。綺麗な女の子が寝ているところを襲っちゃうんですよーおすすめです。
横浜ラベンダー
川崎に遊びに行ったら韓国デリヘル「横浜ラベンダー」に行ってしまいました。少女時代のユナちゃん似の女の子と楽しい時間を過ごしました。
川崎デザインキッス
現役女子大生とエッチなことがしたい!と思ったら川崎デリヘルの「川崎デザインキッス」がおすすめ!ローターやバイブでいじめるのは最高です。
DAZZY(デイジー)の女子大生とビール飲んでデリヘルプレイ!