川崎ピンサロ サンローラ

ピンサロ サンローラ
武蔵小杉に出張して2日目ですよ。仕事とは関係なく、ピンサロに目覚めちゃいました。今回も運転手から情報を仕入れて、ピンサロ「サンローラ」に突撃した話です。

 

●小さな会社だけど最先端です

武蔵小杉のデザイン会社に出張してきました。バグの確認を済ませて、システムの引渡しをすれば作業終了だもんね。ラフな仕事場の雰囲気が、引渡しと同時に物凄い緊張感ですよ。あっちこっちで手を上げるから、チーフが走りまくってます。どんなデザインをしてるのか、ちょっと覗いちゃいました。3Dプリンター専用のデザインだそうです。最先端技術ですよね。

 

●3Dプリンターのサンプル

チーフとコーヒーを飲みながら、3Dプリンターの話を聞かせてもらいました。立体的な造形を、簡単にプリントできるそうです。実物を見せてもらうと、日用品から電化製品までサンプルがありますよ。専用ソフトで設計すれば、何でもできるんだそうです。これなら、最新型のローターやバイブも簡単にできるよね。

 

●ピンサロ「レモン」の先に「サンローラ」

出張作業が終了したけど、川崎に真っ直ぐ帰りませんよ。前回行った「レモン」で、ピンサロに目覚めちゃったもんね。武蔵小杉から新丸子に向かって、ピンサロが数軒あるそうです。堀之内と南には1軒もありません。学生の頃、ロンドンがあったと思います。タクシーに乗ってピンサロ「レモン」を目指したら、運ちゃん曰く「この直ぐ先にもピンサロがあるよ」だって!何て言う店ですか「サンローラ」ですかぁ・・・進路変更してください。

 

●店の前に盛塩ですよ

ピンサロ「レモン」から府中街道を渡ると、サンローランの看板が見えてきました。ピンクの縦長看板ですよ。でもね、ちょっと気になる事があるんです。店の前に「もり塩」してますよ。これって、客が少ない時の縁起担ぎだよね。頭の中に不安がよぎるけど、ここまで来たら引き下がれません。突撃しちゃいました。

 

●落語の小話でも聞かせてもらおうか

店に入るとおっさんが、懐中電灯で足元を照らしながら席に案内です。説明も何もなく7,000円請求されちゃいました。他に客も無く、オシボリもって姫がきましたよ。笑福亭「仁鶴師匠」の娘さんですかぁ・・・他に客がいないのに何でだよ。おっさんを探したけど、店内にいません。

 

●AV女優「優希まこと」ちゃんに感謝

ズボンとパンツを下げたら、オシボリで消毒です。仁鶴師匠の娘が上半身裸になりました。あれぇ・・・オッパイは美人ですよ。顔を見ないように乳首に吸い付くと、可愛い萌え声だもんね。思いきってパンティーに手を入れたら、パイパンじゃん。顔とボディーのギャップがぁ・・・頭の中を行ったきり来たりしてますよ。目を閉じてAV女優の「優希まこと」ちゃんを想像しながら、口内発射しちゃいました。今回は「優希まこと」ちゃんに感謝です。

 

武蔵小杉と新丸子のピンサロを、出張ついでに3軒に廻っちゃいました。他にも21世紀とかマーメイドがあるそうです。往年のピンサロファンに人気だけど、ゴンは修行がたりませーん。川崎に帰って、修行のやり直しをさせて頂きまーす。

関連ページ

エクセル
川崎ピンサロ「エクセル」のお姉さんは挨拶代わりにオッパイをモミモミ!柔らかいけど弾力はゼロでーす。横に座って生フェラ、さすがにベテランですよ。
レモン
川崎ピンサロ「レモン」の女の子はBカップで一番好き!に気を良くして、姫のプレイはハッスルハッスルですよ。気にしてるオッパイを重点的に責めると、感度良好じゃないですかぁ。